• ホーム
  • 新規ドメインのSEO上のメリットとは?

新規ドメインのSEO上のメリットとは?

独自ドメインは自分専用として使うことができるドメインのことで、比較をする場合ブログなどのサイトで文字列がすでに含まれているものがドメインをレンタルしているものになります。新規ドメインは、ブログを開設する時など完全に自分の所有物となるので他にはないというオリジナリティに富んでいます。独自ドメインはドメインを売っている専門会社を通して、有料でドメインを購入するシステムです。
無料のブログでも独自ドメインを取得することができ、検索エンジンなどでかかりやすくなります。有料プランに切り替えるときもあり、無料ブログのメリットがあまりなくなっていることも言えます。無料ブログにて独自ドメインを使うときには、検索エンジンにかかりやすい新規ドメインや、コストを抑えたものが有利になります。
所有物となるので自由に作れますし誰からも問題を持ち込まれることがありません。無料の場合は突然アカウントが削除されたり、ブログのサービスが終了することで自分のサイトにアクセスできなくなってしまうリスクがあります。独自ドメインにはこれらのリスクがなく、コストはかかりますが長期的に見ても有利になります。特にサイト名や自分の名前などをドメイン名に織り込むことで、愛着も湧くというメリットがあります。
ドメインは資産と言われるほど時間をかけて育てていくイメージで、育て方によってはどんどん強くなっていきます。強くなる部分は、検索エンジンから長期的に見た評価やSEOの対策の面でも言えます。アフィリエイトやブログをしている場合は、8から9割程度が検索エンジン経由でサイトを訪れてくれます。ドメインが強くなることに対して、集客力や収益力も高まりつつあると言えます。
愛着のある独自ドメインで育てていくほどにSEOによって集客パワーが強くなっていき、稼ぎたい人は稼ぐことができるというシステムです。不利なところはオリジナリティを出すことが苦手な人は、突出したものを見出すことができません。良い記事を増やしたり良い被リンクを集めたりコツコツと時間をかけることで、検索エンジンの評価のポイントに対して大切なものとなります。
不利なものとして、検索する上でドメインの強さが必要となるので自分を売る目的でブログなどを立ち上げることも大切です。もともと有名人などネームバリューのある人は、それだけですでにオリジナリティがありますが、そうでない場合はさらに力を入れていきます。

関連記事